CUPBON盆栽・造花

 
 

モミジ

葉の独特の形と美しい変化を魅せる 日本を代表する植物 紅葉-モミジ-
美しい紅葉を鑑賞することができるため、盆栽にもよく用いられます。
モミジなどのカエデ属の樹木は、様々な病気や害虫の被害にあいやすいので注意が必要です。
学名の「Acer(アケル)」は、ラテン語で「鋭い」という意味の言葉で、切れ込みが入ってとがっている葉の姿に由来しています。
古来日本では、万葉集の時代から紅葉の美しさを愛でて野遊びをする習慣があり、
平安時代には『源氏物語』の中にもあでやかなもみじ狩りの シーンが登場します。
現在では、春は桜。秋は紅葉…など。日本の四季を楽しむには欠かせない植物です。
美しい紅葉を眺めるのは、秋の訪れの風景を楽しむ日本独特の素敵な習慣ですね。